EN JP
緑色エネルギー科學(xué)技術(shù)戦略生態(tài)

新エネルギー、新素材、新IoTの3つの主要産業(yè)に焦點(diǎn)を當て、ナトリウム電池と水素エネルギーを突破口とし、投資本部の産業(yè)投資とサプライチェーンの利點(diǎn)を活かして、重點(diǎn)プロジェクトに集中し、生態(tài)資源を協(xié)調し、責任體系を強化し、チーム能力を向上させ、産業(yè)の核心競爭力と戦略的生態(tài)力を急速に育成し、1+3の緑色エネルギー科技戦略生態(tài)を全力で構築します。

產(chǎn)業(yè)戰略定位

維科技術(shù):リチウム/ナトリウム電池技術(shù)の優(yōu)位性を活かし、ナトリウム電池エネルギー貯蔵、3Cデジタル製品、小型動(dòng)力製品の生態(tài)を構築し、エネルギー貯蔵と緑の電力業(yè)界の先頭に位置付けます。

維科繊維:水素エネルギー隔膜などの産業(yè)用新素材を核とし、精密シルクスクリーン、水素エネルギー隔膜、科學(xué)技術(shù)ファブリック、科學(xué)技術(shù)家庭用織物などの優(yōu)位製品を育成し、新素材科技のリーディングカンパニーを構築します。

維科物連:先物/保稅倉庫及び國內初の全チェーンリンクデジタルプラットフォームの利點(diǎn)を基に、新エネルギー原材料の地域集散中心地位を構築します。

投資本部プラットフォーム:産業(yè)投資と資本運用をリードに、高新投資、新エネルギーサプライチェーン、エネルギー貯蔵金融、科學(xué)技術(shù)不動(dòng)産投資の生態(tài)圏を構築し、産業(yè)の発展を支援します。

投資本部プラットフォーム

三大コア産業(yè)

?